書評

【レビュー】やり抜く力 grit(グリット)〜5分で解説〜どんな分野でも一流になれる最強・最速のメソッド

この記事でわかること

ユウタ
ユウタ
この記事を読んでわかることは下記の通りです。5分程度で読むことができるのでぜひ最後まで読んで行ってください!

・やり抜く力とは?

・やり抜く力が重要な理由

・やり抜く力を高める4つのステップ

・「やり抜く力 grit(グリット)」を無料で読む方法

Amazonオーディブルを使えば本書を無料で聴くことができます。

それでは早速解説していきます。

「やり抜く力 grit(グリット)」ってどんな内容?

「やり抜く力」とは?

本書では成果を出すにあたって必要な力は「才能」ではなく「やり抜く力」であると語られています。

やり抜く力とは「情熱を持ち、困難に対して粘り強く立ち向かう力」のことで、かんたんに言えば、「諦めない心」のようなものです。

よくマンガやアニメにありそうですね、、。

本書ではやり抜く力は才能よりも大事だと紹介されています。

では、さっそくその理由を解説していきましょう。

才能よりもやり抜く力が重要な理由

ではなぜ、才能よりもやり抜く力が重要なのでしょうか。

本書ではアメリカ陸軍の訓練BEASTの例が出されています。

1週間の過酷な訓練BEASTをクリアできる人にはどんな能力が備わっているのかをテストした結果、

身体能力や頭脳との相関はなかったのですが、グリットスケール(やり抜く力を調査するアンケート)で得点との相関はありました。

このことから「物事を達成するには才能的側面より努力的側面が大事である」との結論が出されています。

やり抜く力を高める4つのステップ

やり抜く力を高めるには下記の4つのステップが重要です。

・興味

・練習

・目的

・希望

この中から「興味」と「希望」をピックアップして解説します。

楽観的に物事を考える

やり抜く力には、あらゆることに「希望を見出す」ことが重要です。

希望を見出す=楽観的に物事を考える

「楽観的」か「悲観的」かはやる抜く力に強い関係があります。

「楽観的」か「悲観的」かは自分自身で物事に対して、どう考えるかで差がつきます。

楽観的な人は何か問題があった時に自分要因であり、どうにかできるものだと考えますが、悲観的な人は環境要因や、永続的なもののせいにする傾向にあります。

仕事の例を出してみましょう。
楽観的な人と悲観的な人の考え方はこのような差があります。

・楽観的な人→「もっと効率の良いやり方があるはずだ」

・悲観的な人→「自分は何をやってもダメだから」

では、楽観的思考になるためにはどのようにすれば良いのでしょうか。

それは「まだ〜」を口癖にすることです

・「できない」→「まだできない」

・「終わらない」→「まだ終わらない」

このように考えることで今はまだできないけど、いつかできるようになる、という思考が生まれます。

「まだ」という言葉は「成長思考」を生み出しやすいのです。

また、才能を褒めるよりも「努力」や「学習」に注目して、その過程を認める、褒めることで「成長思考」が身につけやすいということも本書では紹介されています。

究極的に関心をもつ

次は希望に関してです。

究極の関心とは、最上位の目標よりも下位の目標に意味を与えます。

漠然とした抽象度の高い最上位の目標を分解して
中位、下位の目標を作りましょう。

究極の関心は、作り出した中位・下位の目標に方向性と意味を与えます。

と、言われてもわかりにくいですよね。

わかりやすくするために一つ例をあげてみましょう。

【アーティストになりたい人の例】

・最上位の目標:アリーナでライブがしたい

・中位の目標:メジャーデビューする

・下位の目標:楽器の練習・ボイストレーニング

このように、なかなか興味が持てない、モチベーションが続かないような地道な練習でも、

最上位の目標を意識することで意味が見出せます。

「やり抜く力 grit(グリット)」を無料で読む方法

以上、「やり抜く力 grit(グリット)」の中から一部抜粋して紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

こまった君
こまった君
・やり抜く力を伸ばす方法をもっと詳しく知りたい!

と言う方はぜひ購入して読んでみてください。

読んで損はしない一冊となっています。

Amazonオーディブルでは本書を無料で聴くことができます。

Amazonオーディブルは「聴く読書」で、隙間時間や通勤中や家事をしながら本を楽しむことができます。

月額1500円ですが、最初の一冊が無料で読めて、30日間のお試し期間があります。

解約も自由なため、一冊聞いて、解約してしまえば無料で本を楽しむことができます。

下記の記事でAmazonオーディブルの入会・退会方法とメリット・デメリットについて紹介しています。

また、「読書習慣を身につけたいけど、なかなか身につかない」という方にはkindle Unlimitedがおすすめです。

スマホやタブレットで本をを読むことができるので読書習慣が身につきやすいです。

月額980円かかりますが、最初の30日間無料で、いつでも解約自由です。

以上、いかがでしたでしょうか。

ぜひ皆さんも「やり抜く力 grit(グリット)」を読んで普段の生活に生かしてみてください。

ABOUT ME
アバター
yuta
無印店員▶︎広告代理店/社畜サラリーマン ミニマリストになりたい(なれない) 家具家電が好きな怠惰な副業サラリーマン 暮らしや副業、お金についてに発信をしています。 楽しいことして生きていきたい。楽に生きたい。